投稿を再開するコツ! サボり脱却のマインド

目安時間:約 5分

日々の就学お疲れ様です。

 

最近更新が途絶えておりました。

 

卒論が忙しかったためですが、これは完全に言い訳ですね(笑)

 

今回は更新を行っていなかった期間にいろいろ感じたことがありましたので

 

それについてお話ししたいと思います。

 

 

 

言い訳という強敵

数か月間ブログの更新が途絶えてしまっていたわけなのですが

 

ブログが書けないほど忙しかったかといわれると

 

そうではなかったと思います。

 

ではなぜ書かなかったかといわれると

 

先ほども述べましたが、「言い訳」を考えてしまったからです。

 

卒論が忙しいから!!!

 

ブログを更新しようかなと思うとこの考えが浮かんでしまい

 

後回しにしてしまいました。

 

こんな事よくありませんか?

 

今考えるとすごいもったいないことをしたなあと後悔しています。

 

 

一度やめてしまうと...

卒論を理由にして一度ブログの更新をやめたわけなのですが

 

そうすると再び始めるのがなかなか難しかったです。

 

なんとなくですが

・今から再開しても意味があるのか?

・どうせまた途中でやめてしまうのではないか?

・自分には向いてないのではないか?

 

というような考えが浮かんでしまうためです。

 

皆さんも経験ありませんか?

 

ジムに通うことを一度やめて、二度と行かなくなったり

 

勉強をサボってからなかなか再開できなかったり

 

ブログ以外にもいろんな場面で

 

再開する難しさというものを感じています。

 

 

復活のきっかけ

ではなぜ私はブログを再開することができたのか?

 

理由の一つに

「卒論が終わり時間ができたから」

というのはもちろんありますが

 

それだけでは少しインパクトが弱いなという印象です。

 

最も大きな理由はある本を読んだからです。

 

その本はこちら!

 

茂木健一郎さんの「成功脳と失敗脳」という本です。

 

たまたま見つけた本で興味がわき、読んでみたのですが

 

その中に「ベストエフォート方式」という考え方が書いてありました。

 

これはどういうことかというと

 

最大限努力してみるというものです。

 

昨日までのことはとりあえず置いといて、今日できることを全力でやるというわけです

 

サボっちゃったことを後悔するのではなく

 

とりあえずできることをやりましょう

 

この考え方ができれば、物事を継続することができるというわけです!

 

 

まとめ

今回は私がブログの更新を再開するまでの

 

気持ちの切り替わりをお伝えさせていただきました。

 

茂木さんの本の中には

 

他にも参考になることが書いてありましたので

 

機会があればご紹介させていただきます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おすすめ商品!

コメントは2件です

  1. […] 続きを読む 投稿を再開するコツ! サボり脱却のマインド ( 学生OKのブロ… […]

  2. たっきー より:

    こんにちは。
    卒論作成お疲れ様でした。

    言い訳をすぐしてしまいますね。
    自分を正当化するには便利です。

    でも、今日できることを
    最大限やってみる!で
    まずは取り組むことが大切なんですね。
    いつもありがとうございます。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ