読者は読んでくれない? 知らなきゃいけない読者心理3つ

目安時間:約 4分

日々の就学お疲れさまです

今回はブログを読んでもらうために必要なことをお伝えしていきたいと思います

 

質問です!

あなたはブログを読んでそこに書かれている商品を買ったり

内容を参考にしたことってどのくらいありますか?

また書かれている内容を信用しますか?

 

この質問によって

読者がブログを読むときの気持ちを考えていただきたいのです!

以下で詳しく説明していきたいと思います!

 

3つのnot

ブログを書くにあたって知っていただきたい法則があります

それは「3つのNOT」と言われている法則で

notとは英語で否定を表す単語ですね

 

では何が3つのnot何かというと

  1. 読者は読まない
  2. 読者は信じない
  3. 読者は行動しない

 

これがブログ読者に通じるマインドといえます

どういうことかというと

あなたのブログのメッセージはなかなか読者に届かないということです

ここを勘違いしてしまうとなかなか読者が集まらないブログになってしまいます

 

あなたのブログはいかがですか?

読者は読んでくれるという前提でブログの記事を書いてはいないですか?

だとすれば、いち早く「読者は読まないものだ」と自覚する必要があります

 

アクセス数を増やす必要がないのであれば別ですが

アクセスが欲しいのであれば

読者に読む気にさせる文章を意識する必要があるのです

 

この文章を書く能力のことを

コピーライティングと言います

これについては別の記事で詳しく説明したいと思います!

 

ではどのようにすれば読者が読む気になるのか?

さらに詳しく説明していきましょう!

 

 

タイトルで気を引く

この方法が一番導入しやすいのでぜひ行ってみてください

 

私たちは最初にまずタイトルを見ます

そしてそのタイトルによってこの文章は読むに値するのか判断します

 

なのでこのタイトルでどれだけ読者を引き付けられるかが重要です

 

ではあなたはどのようなタイトルに興味を引かれるでしょうか?

検索する際に少し意識してみるといいヒントが得られるかもしれませんね!

 

ポイントとしては

  • 数字を入れる
  • キーワードを入れる
  • 否定的な言葉を入れる

 

このようなものがあげられます

 

ぜひ読まれないブログを卒業しましょう!

 

おすすめ商品!

コメント1件

  1. […] 続きを読む 読者は読んでくれない? 知らなきゃいけない読者心理3つ (… […]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ