売れなきゃ意味がない? 稼げる広告の選び方

目安時間:約 6分

アフィリエイトにおいて報酬が発生する方法は

広告がクリックされ、条件が満たされた時ですよね!

クリックされた段階で報酬が出るものや

広告の商品が売れることで稼ぎが生まれるものもあります。

そこら辺は広告の条件を見て判断しましょう!

 

今回はどのような商材が売れるのか!

その見極め方についてお話していきたいと思います!

 

 

稼ぎ方が変わってくる?~商材の種類~

どのような商材が売れるのか?

その前に商材には大きく分けて2つの種類に大別することができます!

それは「一気に稼ぐ」もしくは「コツコツ稼ぐ」です。

これについて詳しく述べていきましょう

 

一気に稼ぐ型

この商材の稼ぎ方は、はやりの商材を扱ってとにかく早く稼いでいきます。

人気のある商品や注目されている商品であれば

それ自体が集客能力を持っているため

読者の興味を引きやすく、報酬につながりやすいわけです。

 

しかし、人気や注目というのは

なかなか長続きするものではなく

他の新しい商品などが出てきますので

どんどんリニューアルしていく必要があります

旬を捕まえていくというやり方ですね!

 

コツコツ稼ぐ型

こちらは長時間かかってでも

手堅く収益を得たい場合にとる作戦になります

このタイプの商材は日用品など日頃使うものがいいでしょう。

なぜなら、ずっと使い続けますからね。

一定の需要は保ち続けることができます。

なので、質の高い商材を紹介することによって

読者がリピーターになってくれれば

手堅く稼ぐことができるでしょう

 

この2タイプどちらにせよ

商材を使用した時のメリット・デメリットをしっかり伝え、

レビューを書くことが必須となってきます。

ただおすすめです!というだけではだめです。

なぜおすすめなのか?

その理由をしっかり発信していきましょう!

 

商材の探し方

では、質の高い商品をどのようにして探せばいいのか?

これについて説明していきますね!

 

①ASPのランキングを調査する

アフィリエイトを行う際、ASPに登録しますよね?

そして広告を探すと思います。

その際に人気広告のランキングがあるのをご存知ですか?

 

A8.netを例に出すと

ジャンルごとプログラムランキングを掲載しています。

これは非常に参考になります。

売れている商品ということは、それだけ人気があるということで

また、質が高いともいえるでしょう!

 

他にもスマホで売れている商品ランキングや

その年に1番よかったプログラム選挙などもあるので

それらもぜひ参考にしましょう!

 

②ネットショッピングサイトのランキングを調査する

これも売れている商品・人気のある商品を

調査する方法です。

非常にしっくりくるのではないでしょうか?

楽天市場などを参考にするという感じですね

 

楽天市場もあらゆるジャンルの売れ筋ランキングをつくっていますので

どれが売れているのか一目瞭然です!

さらに、期間や性別、年齢によるランキングもあるため

ターゲットユーザーに合わせた商品選定も可能なわけです。

あなたが若いサラリーマンをターゲットにしているのであれば

30代・男性のランキングを調査するという感じですね

ぜひ参考にしましょう

 

③実際のお店から情報を入手

お店は販売のプロですからね!

これを参考にしない手はないでしょう

いつもと違う目線でショッピングできますね(笑)

 

お店では、季節やイベントごとに

売る商品がリニューアルされますので、

旬の商品をチェックしやすいです。

また、実際にどのような人が興味を持っているのか

どの色が人気なのかという情報も

実際のお店ならではの情報です。

 

盗める情報は盗んでおきましょう!

スタッフに人気のある商品や

気になる商品の詳しい説明を受けるのもいい手段だと思いますよ!

プロから学びましょう!!

 

 

まとめ

今回の記事では

商品の選び方について説明しました。

情報の入手先は

①ASPのランキング

②楽天市場のランキング

③実際の店舗

 

これらから人気があったり

質の高い商品の情報をゲットし

自分のブログにレビューを書いておすすめしていきましょう!

 

 

 

おすすめ商品!

コメントは2件です

  1. 美鈴 より:

    bychaさん

    こんにちは。
    稼げる広告の見つけ方で
    「実際のお店で情報を入手する」というのは目から鱗でした。
    確かに店員さんに聞いたら色々な情報が得られますよね。

    買物ついでに情報も入手できるとなると、一石二鳥ですね。
    今度から買い物が楽しくなりそうです(笑)

    有益な情報をありがとうございましたm(_ _)m

    • bycha より:

      美鈴さん
      コメントありがとうございます。

      その情報は書籍から得たのですが
      私もその時はなるほど~と思いました。
      最近はネットの流行で
      調べものと言ったらネット検索っていうのがふつーですよね!
      だからこそ、実際に見たり聞いたりして得た情報の方が
      独自性を出したりするうえで、重要かなと思っているところです。

      また何かございましたらコメントお待ちしております!
      ありがとうございました!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ